スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森きちの住人たち

今日は蛾。

ちっちゃくて薄緑色。
子供の小指の先サイズ。
画像 004-2

こんな盾、アフリカにありそう。
画像 005-2

そして、カナダのインディアン。と思うのは私だけ?
画像 006-2

何日も同じ所にとまってるのもいます。
名前は分かりませんが、とにかくいろんなのがいます。

飛んでくるとちょっと怖いけど、とまってれば大丈夫 笑。
よ~く見てみると、すごくおしゃれ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

蛾までアカデミックな目で見れるとはすごい。普段はどちらかと言うとうっとおしい蛾でも良く見ると、いろんな形があるものですね。さて、昨日、本屋でNHK出版の「昭和 鉄道のある風景」というDVDつきの本を発見しました。中身は新日本紀行の48年1月29日に放送分ともう一本の2本立てで、滝越の当時の姿が映像で見られますよ。まさに幻の一品です。素朴な滝越の人たちが渋ーいあのメロディーと若干荒い画像の中、いきいきと描かれています。今度、お持ちしますのでゆっくりとご覧ください。
プロフィール

ほののんほののん

Author:ほののんほののん
王滝村在住。
夫と娘と息子の四人家族。
水交園、森きちオートキャンプ場を営んで暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。